伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第十三段《むさしあふみさすかにかけてたのむには》

【九大蔵伝為家筆本】P34〜35
②むかしむさしなるおとこ亰
③なる女のもとにきこゆれはは
④つかしきこえねはくるしと
⑤かきてうはかきにむさし
⑥あふみとかきてをこせて
⑦のちをともせすなりにけれは
⑧亰より女
⑨  むさしあふみさすかにかけて
_____________________
①  たのむにはとはぬもつらし
②  とふもうるさし
③とあるを見てなんたへかた
④きこゝちしける
⑤  とへはいふとはねはうらむ
⑥  むさしあふみかゝるおりにや
⑦  人はしぬらん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】13丁表〜13丁裏
_____________________
①昔武藏なるおとこ亰なる女のもとに
②きこゆれはゝつかしきこえねはくる
③しとかきてうはかきにむさしあふ
④みとかきてをこせてのちをともせす
⑤なりにけれは亰より女
⑥  むさしあふみさすかにかけてたのむには
⑦  とはぬもつらしとふもうるさし
⑧とあるを見てなむたへかたき心
⑨地しける
⑩  とへはいふとはねはうらむゝさしあふみ
_____________________
①  かゝるおりにやひとはしぬらん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】21~22
⑨昔武藏なるおとこ亰なる女のもとにきこゆ
_____________________
①れはゝつかしきこえねはくるしとかきてうはかき
②にむさしあふみとかきてをこせてのちをとも
③せすなりにけれは亰より女
④  むさしあふみさすかにかけてたのむには
⑤  とはぬもつらしとふもうるさし とあるを
⑥見てなむたへかたき心地しける
⑦  とへはいふとはねはうらむゝさしあふみ
⑧  かゝるおりにや人はしぬらむ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第13段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/09/093824
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第13段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/27/122231
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第13段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/19/210044
伝青蓮院尊鎮親王筆本第13段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/10/180110

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第十二段《むさしのは今日はなやきそわかくさの》

【九大伝為家筆本】P32〜34
⑥むかしおとこありけり人
⑦のむすめをぬすみてむさ
⑧しのへゐてゆくほとにぬす
⑨人〝に〟なりけれはくにのかみに
_____________________
①からめられにけり女をはくさ
②むらのなかにをきてにけ
③にけりみちくる人この野は
④ぬす人あなりとて火つ
⑤けんとす女わひて
古今云
カスカノハ
⑥  むさしのは今日はなやきそ
⑦  わかくさのつまもこもれり
⑧  われもこもれり
⑨とよみけるをきゝて女をは
_____________________
①とりてともにゐていにけり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】12丁表〜12丁裏
⑨むかしおとこ有けり人のむすめを
⑩ぬすみてむさしのへゐてゆくほとに
_____________________
①ぬす人なりけれはくにのかみにから
②められにけり女をはくさむらの
③なかにをきてにけにけりみちくる
④ひとこの野はぬす人あなりとて
⑤火つけむとす女わひて
[古今]
[カスカノ]
⑥  むさしのはけふはなやきそわかくさの
⑦  つまもこもれりわれもこもれり
⑧とよみけるをきゝて女をはとりて
⑨ともにゐていにけり
_____________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P21
①むかしおとこ有けり人のむすめをぬすみて
②武藏野へゐてゆくほとにぬす人なりけれは
③くにのかみにからめられにけり女をはくさむら
④の中にをきてにけにけりみちくる人このゝは
⑤ぬす人あなりとて火つけむとす女わひて
⑥  むさしのはけふはなやきそわかくさの
⑦  つまもこもれり我もこもれり とよみける
⑧をきゝて女をはとりてともにゐていにけり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第12段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/08/212415
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第12段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/27/120058
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第12段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/19/151905
伝青蓮院尊鎮親王筆本第12段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/09/171929

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第十一段《わするなよほとはくもゐになりぬとも》

【九大蔵伝為家筆本】P31〜32
⑨むかしおとこあつまへゆき
_____________________
①けるにともたちともにみ
②ちよりいひをこせける
拾遺
橘忠幹
③  わするなよほとはくもゐに
④  なりぬともそらゆく月の
⑤  めくりあふまて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】12丁表
⑤昔おとこあつまへゆきけるに友
⑥たちともにみちよりいひをこせける
[拾遺]
⑦  わするなよほとは雲ゐになりぬとも
⑧  そらゆく月のめくりあふまて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P20
⑤昔おとこあつまへゆきけるにともたちともに
⑥みちよりいひをこせける
⑦  わするなよほとはくもゐになりぬとも
⑧  そら行月のめくりあふまて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第11段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/08/013403
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第11段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/26/191534
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第11段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/19/121506
伝青蓮院尊鎮親王筆本第11段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/09/160827

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第十段《みよしのゝたのむのかりもひたふるに》

【九大蔵伝為家筆本】P29〜31
③むかしおとこむさしのくに
④まてまとひありきけりさ
⑤てそのくにゝある女をよは
⑥ひけりちゝはこと人にあは
⑦せむといひけるをはゝなん
⑧あてなる人にこゝろつけたり
       直人
⑨けるちゝはなお人にてはゝ
_____________________
①なんふちはらなりける
②さてなんあてなる人にと
③おもひけるこのむこかねに
④よみてをこせたりける
⑤すむところなんいるまの
⑥こほりみよしのゝさとなり
⑦ける
⑧  みよしのゝたのむのかりも
⑨  ひたふるにきみかゝたにそ
_____________________
①  よるとなくなる
②むこかねかへし
③  わかゝたによるとなくなる
④  みよしのゝたのむのかりを
⑤  いつかわすれん
⑥となん人のくにゝてもな
⑦をかゝる事なんやまさり
⑧ける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】11丁表〜12丁表
⑧むかしおとこ武藏のくにまてまとひ
⑨ありきけりさてそのくにゝある女を
⑩よはひけりちゝはこと人に
_____________________
①あはせむといひけるをはゝなんあて
②なる人に心つけたりけるちゝは
③なおひとにてはゝなんふちはら
④なりけるさてなんあてなる人にと
⑤思ひけるこのむこかねによみてをこせ
⑥たりけるすむ所なむいるまのこほり
⑦みよしのゝさとなりける
⑧  みよしのゝたのむのかりもひたふるに
⑨  きみかゝたにそよるとなくなる
⑩むこかね返し
_____________________
①  わか方によるとなくなるみよしのゝ
②  たのむのかりをいつかわすれん
③となむ人のくにゝても猶かゝること
④なんやまさりける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P18~20
⑨むかしおとこむさしのくにまてまとひありき
_____________________
①けりさてそのくにゝある女をよはひけり
②ちゝはこと人にあはせむといひけるをはゝ
③なむあてなる人に心つけたりけるちゝは
④なお人にてはゝなむふちはらなりけるさて
⑤なむあてなる人にとおもひけるこのむこ
⑥かねによみてをこせたりけるすむところなむ
⑦いるまのこほりみよしのゝさとなりける
⑧  みよしのゝたのむのかりもひたふるに
⑨  きみかゝたにそよるとなくなる
_____________________
①むこかねかへし
②  わか方によるとなくなるみよし野ゝ
③  たのむのかりをいつかわすれむ となむ
④人のくにゝても猶かゝる事なむやまさりける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第10段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/07/212638
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第10段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/26/185511
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第10段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/19/115852
伝青蓮院尊鎮親王筆本第10段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/09/154911

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第九段《からころもきつゝなれにしつましあれは》

【九大蔵伝為家筆本】P20〜29
⑥むかしおとこありけりその
⑦おとこ身をえうなきものに
⑧おもひなして亰にはあらし
⑨あつまのかたにすむへき
_____________________
①くにもとめにとてゆきけ
②りもとよりともとする人
③ひとりふたりしていきけり
④みちしれる人もなくてま
⑤とひいきけりみかはのくに
⑥やつはしといふところにい
⑦たりぬそこをやつはしと
⑧いひけるはみつゆく河の
⑨くもてなれははしをやつ
_____________________
①わたせるによりてなんや
②つはしといひけるそのさは
③のほとりの木のかけにおり
④ゐてかれいひくひけりその
⑤さはにかきつはたいとおも
⑥しろくさきたりそれを
⑦見てある人のいはくかき
⑧つはたといふいつもしをく
⑨のかみにすゑてたひのこゝろ
_____________________
①をよめといひけれはよめる
杜若折句
②  からころもきつゝなれにし
③  つましあれははる\/きぬる
④  たひをしそおもふ
⑤とよめりけれはみな人かれ
⑥いひのうへになみたおとして
⑦ほとひにけりゆき\/てする
⑧かのくにゝいたりぬうつの山
⑨にいたりてわかいらんとする
_____________________
①みちはいとくらうほそきに
②つたかえてはしけりもの
こゝろほそくすゝろなる
④めをみることゝおもふ修行者
⑤あひたりかゝるみちはいか
⑥てかいまするといふをみれは
⑦見し人なりけり亰にその
⑧人の御もとにとてふみかきて
 つく
⑨やる
_____________________
①  するかなるうつのやまへの
②  うつゝにもゆめにも人に
③  あはぬなりけり
④ふしの山をみれはさ月のつ
⑤こもりに雪いとしろうふれり
⑥  ときしらぬ山はふしのねいつ
⑦  とてかかのこまたらに
⑧  ゆきのふるらん
⑨そのやまはこゝにたとへは
_____________________
①ひえのやまをはたちは
②かりかさねあけたらんほと
③してなりはしほしりのや
④うになんありけるなをゆき
⑤ゆきてむさしのくにとしも
⑥つふさのくにとのなかにいと
⑦おほきなる河ありそれを
⑧すみた河といふそのかはの
⑨ほとりにむれゐておもひやれは
_____________________
①かきりなくとをくもきに
②けるかなとわひあへるにわた
③しもりはやふねにのれ
④日もくれぬといふにのりてわ
⑤たらんとするにみな人も
⑥のわひしくて亰におもふ人
⑦なきにしもあらすさるおり
⑧しもしろきとりのはしと
⑨あしとあかきしきのおほ
_____________________
①きさなる水のうへにあそ
②ひつゝいをゝくふ亰には
③見えぬとりなれはみな人み
④しらすわたしもりにとひ
⑤けれはこれなんみやことりと
⑥いふをきゝて
⑦  なにしおはゝいさことゝはん
⑧  みやことりわかおもふ人は
⑨  ありやなしやと
_____________________
①とよめりけれはふねこそり
②てなきにけり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】8丁表〜11丁表
⑤むかしおとこありけりそのおとこ身を
⑥えうなき物に思なして亰には
⑦あらしあつまの方にすむへき
⑧くにもとめにとてゆきけりもと
⑨より友とする人ひとりふたりして
⑩いきけりみちしれる人もなくて
_____________________
①まとひいきけりみかはのくにやつは
②しといふ所にいたりぬそこをやつは
③しといひけるは水ゆく河のくもて
④なれははしをやつわたせるによりて
       [はイ]
⑤なむやつはしといひけるそのさはの
⑥ほとりの木のかけにおりゐてかれ
⑦いひくひけりそのさはにかきつはた
⑧いとおもしろくさきけりそれを
⑨見てある人のいはくかきつはた
_____________________
①といふいつもしをくのかみにすへて
②たひの心をよめといひけれはよめる
[古今]
③  から衣きつゝなれにしつましあれは
④  はる\/きぬるたひをしそ思
⑤とよめりけれはみな人かれいひの
⑥うへになみたおとしてほとひにけり
⑦ゆき\/てするかのくにゝいたりぬ
⑧うつの山にいたりてわかいらむと
⑨するみちはいとくらうほそきに
⑩つたかえてはしけり物心ほそく
_____________________
①すゝろなるめを見ることゝ思ふに
②す行者あひたりかゝるみちはいかて
③かいまするといふを見れは見し
④ひとなりけり亰にその人の御もと
⑤にとてふみかきてつく
[新古今]
⑥  するかなるうつの山へのうつゝにも
⑦  ゆめにも人にあはぬなりけり
⑧ふしの山を見れはさ月のつこも
⑨りに雪いとしろうふれり
_____________________
[新古今]
①  時しらぬ山はふしのねいつとてか
②  かのこまたらにゆきのふるらん
③その山はこゝにたとへはひえの山
④をはたちはかりかさねあけたらん
或説云塩尻壷塩といふ物あり其尻似此山此語之習故
好卑詞寂蓮殊信用此説[或本はしりほしの]
⑤ほとしてなりはしほしりのやう
⑥になんありける
先人命縦雖為塩事凡卑也
不可用之心えすとてありなん
往年有尋問人答慥不知由云々
⑦[猶]ゆき\/て武藏のくにとしもつふさ
⑧のくにとの中に[いと]おほきなる河あり
_____________________
①それをすみた河といふその河の
②ほとりにむれゐておもひやれは
③かきりなくとをくもきにけるかな
④とわひあへるにわたしもりはやふ
⑤ねにのれ日もくれぬといふにのり
⑥てわたらんとするにみな人物わひ
⑦しくて亰に思ふ人なきにしも
⑧あらすさるおりしもしろきとりの
⑨はしとあしとあかきしきのおほ
⑩きさなるみつのうへにあそひつゝ
_____________________
①いをゝくふ亰には見えぬとりなれは
②みな人見しらすわたしもりにとひ
③けれはこれなん宮ことりといふを
④きゝて
[古今]
⑤  名にしおはゝいさ事とはむ宮こ鳥
⑥  わかおもふ人はありやなしやと
⑦とよめりけれは舟こそりてなきにけり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P13~18
②むかしおとこありけりそのおとこ身をえうなき
③ものに思なして亰にはあらしあつまの方
④にすむへきくにもとめにとてゆきけりもと
⑤よりともとする人ひとりふたりしていきけり
⑥みちしれる人もなくてまとひいきけりみかはの
⑦くにやつはしといふ所にいたりぬそこを
⑧やつはしといひけるは水ゆく河のくもてなれ
_____________________
①はしをやつわたせるによりてなむやつはし
 [イ無]
②とはいひけるそのさはのほとりの木のかけ
③におりゐてかれいひくひけりそのさはに
④かきつはたいとおもしろくさきたりそれを
⑤見てある人のいはくかきつはたといふいつも
⑥しをくのかみにすへてたひのこゝろ
⑦よめといひけれはよめる
⑧  から衣きつゝなれにしつましあれは
⑨  はる\/きぬるたひをしそ思
_____________________
①とよめりけれはみなひとかれいひのうへに
②なみたおとしてほとひにけり
③ゆき\/てするかのくにゝいたりぬうつの山に
④いたりてわかいらむとするみちはいとくらう
⑤ほそきにつたかえてはしけりものこゝろ
                  [にイ]
⑥ほそくすゝろなるめを見ることゝおもふ
⑦す行者あひたりかゝるみちはいかてかいますると
⑧いふを見れは見し人なりけり亰にその人
⑨の御もとに[と]てふみかきてつく
_____________________
①  するかなるうつの山邉のうつゝにも
②  ゆめにもひとにあはぬなりけり
③ふしの山を見れはさ月のつこもりに雪
④いとしろうふれり
⑤  時しらぬ山はふしのねいつとてか
⑥  かのこまたらに雪のふるらむ
⑦その山はこゝにたとへはひえの山をはたち許
            [或本はしりほしの
             其儀未通]
⑧かさねあけたらむほとしてなりはしほ
或説云塩尻寂蓮殊用此説一本塩といふ物あり其尻似此山云々
_____________________
  先人之命凡卑也不可用之 心えすとて有なむ
              往年少々有問尋人
              未知慥説由答云々
①しりのやうになむありける
②なをゆき\/てむさしのくにとしもつふさのくにと
③の中にいとおほきなる河ありそれをすみた
④河といふその河のほとりにむれゐておもひ
⑤やれはかきりなくとをくもきにけるかなと
⑥わひあへるにわたしもりはやふねにのれ日も
⑦くれぬといふにのりてわたらむとするにみな
⑧ひとものわひしくて亰におもふ人なきにしも
____________________
①あらすさるおりしもしろきとりのはしとあし
②とあかきしきのおほきさなる水のうへに
③あそひつゝいをゝくふ亰には見えぬとりなれは
④みな人見しらすわたしもりにとひけれはこ
⑤れなむ宮ことりといふをきゝて
⑥  名にしおはゝいさことゝはむ宮ことり
⑦  わかおもふ人はありやなしやとよめり
⑧けれはふねこそりてなきにけり 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》 
A.九大為家筆本P22①………やつはしといひける
                [はイ]
 学習院大蔵本8丁裏⑤……やつはしといひける
                [イ無]
 静嘉堂文庫本P14①………やつはしとはいひける
[やつはしと━━天学習・天河野・天冷泉・天細川・武永兼・根九家・根為相・定嵯峨・定支子・参為家
 やつはしとは━━武静嘉・武尊鎮・根良経・根承久・根智蘊・根理家・根千葉・根文暦・大為氏・大阿波・大谷森・塗民局・非通具・非実践・非藤房]
_____________________

B.九大為家筆本P24④………みることゝおもふ
 学習院大蔵本9丁裏①……見ることゝ思ふに
                   [にイ]
 静嘉堂文庫本P15⑥………見ることゝおもふ
[思ふに━━天学習・天河野・天冷泉・天細川・武永兼・定嵯峨・定支子・大為氏・大阿波・大谷森・塗民局・参為家・非実践
 おもふ━━武静嘉・武尊鎮・根良経・根九家・根為相・根承久・根智蘊・根理家・根千葉・根文暦・非通具・非藤房]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》
A.九大為家筆本P21⑨………くもてなれは
 学習院大蔵本8丁裏③……くもてなれは
 静嘉堂文庫本P13⑧………くもてなれ
_____________________

                 つく
B.九大為家筆本P24⑨………ふみかきてやる
 学習院大蔵本9丁裏⑤……ふみかきてつく
 静嘉堂文庫本P15⑨………ふみかきてつく
_____________________

C.九大為家筆本P28⑨………なしやととよめりけれは
 学習院大蔵本11丁表⑥…なしやととよめりけれは
 静嘉堂文庫本P18⑦………なしやとよめりけれは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》
A.九大為家筆本P22⑨………すゑて
 学習院大蔵本9丁表①……すへて
 静嘉堂文庫本P14⑥………すへて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第9段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/03/131739
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第9段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/26/170335
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第9段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/19/031133
伝青蓮院尊鎮親王筆本第9段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/08/233151

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第八段《しなのなるあさまのたけにたつけふり》

【九大蔵伝藤原為家筆本】P19〜20
⑤むかしおとこありけり亰や
⑥すみうかりけむあつまのかた
    き
⑦にゆ〝く〟てすみところもとむ
⑧とてともとする人ひとりふた
⑨りしてゆきけりしなのゝ
_____________________
①くにあさまのたけにけふ
②りのたつを見て
③  しなのなるあさまのたけに
④  たつけふりおちこち人の
⑤  見やはとかめぬ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】7丁裏〜8丁表
⑦むかしおとこ有けり亰やすみうか
⑧りけんあつまの方にゆきてすみ
⑨所もとむとてともとする人ひとり
_____________________
①ふたりしてゆきけりしなのゝくに
②あさまのたけにけふりのたつを見て
[新古今]
③  しなのなるあさまのたけにたつ煙
④  をちこち人の見やはとかめぬ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P12~13
⑤むかしおとこありけり亰やすみうかりけむ
⑥あつまのかたにゆきてすみ所もとむとて
⑦ともとする人ひとりふたりしてゆきけりしなのゝ
⑧くにあさまのたけにけふりのたつを見て
⑨  しなのなるあさまのたけにたつけふり
_____________________
①  をちこちひとの見やはとかめぬ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》
A.九大為家筆本P20④………おちこち人
 学習院大蔵本8丁表④……をちこち人
 静嘉堂文庫本P13①………をちこちひと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第8段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/03/125255
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第8段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/26/100731
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第8段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/18/170019
伝青蓮院尊鎮親王筆本第8段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/08/211014

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第七段《いとゝしくすきゆくかたのこひしきに》

【九大蔵伝為家筆本】P18〜19
⑤むかしおとこありけり亰に
⑥ありわひてあつまにいきけ
⑦るにいせおはりのあはひの
⑧うみつらをゆくになみのいとし
⑨ろくたつを見て
_____________________
①  いとゝしくすきゆくかたの
②  こひしきにうらやましくも
③  かへるなみかな
④となんよめりける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】7丁表~7丁裏
⑨むかしおとこありけり亰にありわひて
_____________________
①あつまにいきけるにいせおはり
②のあはひのうみつらをゆくに浪
③のいとしろくたつを見て
[後撰]
④  いとゝしくすきゆくかたのこひしきに
⑤  うら山しくもかへるなみかな
⑥となむよめりける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P11~12
⑦むかしおとこ[ありけり]亰にありわひてあつまに
⑧いきけるに伊勢おはりのあはひのうみつらを
_____________________
①ゆくになみのいとしろくたつを見て
②  いとゝしくすきゆく方のこひしきに
③  うらやましくもかへるなみ哉
④となむよめりける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第7段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/03/044754
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第7段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/26/094617
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第7段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/17/170430
伝青蓮院尊鎮親王筆本第7段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/08/205549