伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第百十四段《おきなさひ人なとかめそかりころも》

【伝尊鎮親王筆本】P136〜137
或本不可有之云々 多本載之不可止
③むかし仁和のみかとせり河に行かうし給ける時
④いまはさる事にけなく思ひけれともとつきに
⑤ける事なれはおほたかのたかかひにてさふらはせた
仁和二年十二月十四日行幸芹川
⑥まひけるすりかりきぬのたもとにかきつけゝる
行平三年四月十三日致仕 寬平五年薨七十六
⑦  おきなさひ人なとかめそかりころも
⑧  けふはかりとそたつもなくなる
⑨おほやけの御けしきあしかりけりをのかよはひを
_____________________
①思ひけれとわかゝらぬひとはきゝおひけりとや

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】80丁裏〜81丁表
或本不可有之云々 多本皆載之不可止
⑦むかし仁和のみかとせり河に行幸
⑧したまひける時いまはさること
⑨にけなく思けれともとつきにける
⑩事なれはおほたかのたかゝひにて
_____________________
①さふらはせたまひけるすりかりきぬ
②のたもとにかきつけゝる
[後撰]
③  おきなさひ人なとかめそかり衣
④  けふはかりとそたつもなくなる
⑤おほやけの御けしきあしかりけり
⑥をのかよはひを思けれとわかゝらぬ
⑦人はきゝおひけりとや

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P154~155
或本不可有之云々 多本載之不可止
⑤むかし仁和のみかとせり河に行かうし給
⑥ける時いまはさる事にけなく思ひけれと
⑦もとつきにける事なれはおほたかのたか
⑧かひにてさふらはせたまひける〝すりかりきぬ〟
_____________________
仁和二年十二月十四日行幸芹川
①すりかりきぬのたもとにかきつけゝる
行平三年四月十三日致仕 寬平五年薨七十六
②  おきなさひ人なとかめそかり衣
③  けふ許とそたつもなくなる
④おほやけの御けしきあし■りけりをのか
⑤よはひを思ひけれとわかゝらぬ人はきゝ
⑥おひけりとや

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第114段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/11/07/223143
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第114段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/07/224356
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第114段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/04/032341