伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

⑤九州大学図書館蔵伝藤原為家筆細川文庫本・第四十一段《むらさきのいろこきときはめもはるに》

【九大蔵伝為家筆本】P88〜90
⑦むかし女はらからふたりあ
⑧りけりひとりはいやしき
⑨おとこのまつしきひとりは
_____________________
①あてなるおとこもたりけり
②いやしきおとこもたるしは
③すのつこもりにうへのきぬを
④あらひてゝつからはりけり
こゝろさしはいたしけれとさる
⑥いやしきわさもならはさりけ
⑦れはうへのきぬのかたをはり
⑧やりてけりせんかたもなくて
⑨たゝなきになきにけり
_____________________
①これをかのあてなるおとこ
②きゝていとこゝろくるしかり
③けれはいときようなるろう
④さうのうへのきぬを見いてゝ
⑤やるとて
⑥  むらさきのいろこきときは
⑦  めもはるにのなるくさ木そ
⑧  わかれさりける
⑨むさしのゝ心なるへし
_____________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】31丁裏~32丁裏
⑦昔女はらからふたりありけり
⑧ひとりはいやしきおとこのまつしき
⑨ひとりはあてなるおとこもたりけり
⑩いやしきおとこもたるしはすのつこ
_____________________
①もりにうへのきぬをあらひてゝつから
②はりけり心さしはいたしけれと
③さるいやしきわさもならはさり
④けれはうへのきぬのかたをはりや
⑤りてけりせむ方もなくてたゝなきに
⑥なきけりこれをかのあてなるお
⑦とこきゝていと心くるしかりけれはいと
⑧きよらなるろうさうのうへのきぬを
⑨見いてゝやるとて
[古今]
⑩  むらさきの色こき時はめもはるに
_____________________
①  野なる草木そわかれさりける
②むさしのゝ心なるへし

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P57~59
⑧昔女はらからふたりありけりひとりはいやしき
_____________________
①おとこのまつしきひとりはあてなるおとこも
②たりけりいやしきおとこもたるしはすのつこ
③もりにうへのきぬをあらひてゝつからはりけり心
④さしはいたしけれとさるいやしきわさもなら
⑤はさりけれはうへのきぬのかたをはりやりて
⑥けりせむかたもなくてたゝなきになきけり
⑦これをかのあてなるおとこきゝていと心くるし
⑧かりけれはいときよらなるろうさうのうへのきぬ
⑨を見いてゝやるとて
_____________________
①  むらさきのいろこき時はめもはるに
②  のなるくさ木そわかれさりける
③むさしのゝ心なるへし

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》
A.九大為家筆本P89⑨…………なきになきにけり
 学習院大蔵本32丁表⑤……なきになきけり
 静嘉堂文庫本P58⑥…………なきになきけり
_____________________
B.九大為家筆本P90③…………きようなる
 学習院大蔵本32丁表⑧……きよらなる
 静嘉堂文庫本P58⑧…………きよらなる
※九大為家筆本は『ら』を誤写したものか。「伊勢物語に就きての研究・校本篇」(池田亀鑑)によれば他に飛鳥井栄雅書入本(古本系)も『きようなる』。なお永青文庫蔵伝一条兼良筆本の注には『きようらなりとよむ』とある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第41段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/21/214922
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第41段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/03/31/184001
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第41段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/23/084058
伝青蓮院尊鎮親王筆本第41段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/05/21/041031