伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第八十四段《おいぬれはさらぬわかれのありといへは》

【伝尊鎮親王筆本】P106~107
⑥むかしおとこありけり身はいやしなからはゝなむ宮
伊登内親王 桓武第八母藤南子従二位乙叡女 貞觀三年九月薨
⑦なりけるそのはゝなかをかといふ所にすみ給けり子は
⑧京に宮つかへしけれはまうつとしけれとしは\/え
⑨まうてすひとつこにさへありけれはいとかなしうしたまひ
_____________________
①けりさるにしはすはかりにとみの事とて御ふみあり
②おとろきてみれはうたあり
③  おいぬれはさらぬわかれのありといへは
④  いよ\/見まくほしききみかな
⑤かの子いたううちなきてよめる
⑥  世中にさらぬわかれのなくもかな
⑦  千代もといのるひとのこのため

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学習院大学蔵伝定家筆本】63丁裏〜64丁裏
⑨むかしおとこ有けり身はいやしなから
⑩はゝなん宮なりけるそのはゝ
_____________________
①なかをかといふ所にすみ給けり
②こは亰に宮つかへしけれはまうつ
③としけれとしは\/えまうてす
④ひとつこにさへありけれはいとかな
⑤しうし給ひけりさるにしはす
⑥はかりにとみのことゝて御ふみあり
⑦おとろきて見れはうたあり
[古今]
⑧  老ぬれはさらぬわかれのありといへは
⑨  いよ\/見まくほしきゝみかな
     伊登内親王 貞觀三年九月薨
_____________________
①かのこいたうゝちなきてよめる
[古今]
②  㔺中にさらぬわかれのなくも哉
③  千よもといのる人のこのため

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
静嘉堂文庫本】P121~122
③むかしおとこありけり身はいやしなからはゝ
 伊登内親王 桓武第八 母藤南子従二位乙叡女
 貞觀三年九月薨
④なむ宮なりけるそのはゝなかをかといふ所にすみ
⑤給けり子は亰に宮つかへしけれはまうつとしけ
⑥れとしは\/えまうてすひとつこにさへありけれは
⑦いとかなしうしたまひけりさるにしはす許に
⑧とみの事とて御ふみありおとろきて見れはうたあり
⑨  おいぬれはさらぬわかれのありといへは
_____________________
①  いよ\/見まくほしきゝみかな
②かの子いたうゝちなきてよめる
③  㔺中にさらぬわかれのなくもかな
④  千世もといのる人のこのため

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈠》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈡》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《異同㈢》無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野美術館蔵三条西実隆筆本第84段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2016/10/30/234658
宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本第84段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/05/053040
九州大学図書館蔵伝三条西実隆筆細川文庫本第84段
http://nobinyanmikeko.hatenadiary.com/entry/2017/04/29/094014