読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第五段《人しれぬ我かよひちの関もりは》

【伝尊鎮親王筆本】P5~7 ⑧むかしおとこ有けりひんかしの五条わたりにいと ⑨しのひていきけりみそかなるところなれはかとよりも _____________________ ①えいらてわらはへのふみあけたるつい[ひ]ちのくつ ②れよりかよひけりひとしけ…

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第四段《月やあらぬ春やむかしのはるならぬ》

【伝尊鎮親王筆本】P4~5 ④むかしひんかしの五条におほきさいの宮おはしまし ⑤けるにしのたいにすむ人ありけりそれをほい ⑥にはあらて心さしふかゝりける人ゆきとふらひける ⑦をむ月の十日はかりのほとにほかにかくれにけりあり ⑧ところはきけと人のいきかよ…

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第三段《思ひあらはむくらのやとにねもしなむ》

【伝尊鎮親王筆本】P3~4 ⑦昔おとこありけりけさうしける女のもとにひ ⑧しきもといふ物をやるとて ⑨ 思ひあらはむくらのやとにねもしなむ _____________________ ① ひしきものにはそてをしつゝも ②二条のきさきのまたみかとにもつかう…

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第二段《おきもせすねもせてよるをあかしては》

【伝青蓮院尊鎮親王筆本】P2~3 ⑦むかしおとこありけりならの京ははなれこの京は ⑧人のいゑまたさたまらさりける時ににしの京に ⑨女ありけりその女㔺人にはまされりけりその _____________________ ①人かたちよりは心なむまさりたりけ…

④伝青蓮院尊鎮親王筆本・第一段《かすか野のわかむらさきのすりころも》

【伝尊鎮親王筆本】P1~2 _____________________ ①むかしおとこうゐかうふりしてならの京かすかの ②さとにしるよししてかりにいにけりそのさとにいと ③なまめいたるをむなはらからすみけりこのおとこ ④かいまみてけりおもほえすふるさ…

④伝青蓮院尊鎮親王筆本について

伝青蓮院尊鎮親王筆本は山田清市氏によって武田本系の善本とされる写本。尊鎮親王(1504~1550年)は後柏原天皇の皇子で天台座主も務めた人。父後柏原天皇が定家筆武田本を書写した一次写本の後柏原天皇宸筆本をさらに書写した二次写本がこの本とのこと。静嘉…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・奥書

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P91B _____________________ ①天福二年正月卄日己未申刻凌桑門 ②之盲目連日風雪之中遂此書寫爲 ③授鐘愛之孫女也 同卄二日校了 _____________________ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・巻末勘物

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】 (無し)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】85丁裏~88丁裏 〚85丁裏〛 ①業平朝臣 三品弾正尹 平城天皇之子 阿保親王五男 母伊登内親王桓武第八皇女母藤南子従三位乙叡女 ② 年 月 日 任左近將監 ③承…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二十五段《つゐにゆくみちとはかねてきゝしかと》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P90A ②むかしおとこわつらひて心ちしぬへく ③おほえけれは [古今] ④ つゐにゆくみちとはかねてきゝしかと ⑤ きのふけふとはおもはさりしを━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】84丁裏 ②むかしおとこわ…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二十四段《おもふこといはてそたゝにやみぬへき》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P89B〜90A ⑥むかしおとこいかなりける事を思ひける ⑦おりにかよめる ⑧ おもふこといはてそたゝにやみぬへき _____________________ ① 我とひとしき人しなけれは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二十三段《年をへてすみこしさとをいてゝいなは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P89A〜89B ④むかしおとこありけり深草にすみける ⑤女をやう\/あきかたにや思けんかゝる ⑥うたをよみけり [古今] ⑦ 年をへてすみこしさとをいてゝいなは ⑧ いとゝ深草野とやなりなん ___________________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二十二段《山しろのゐての玉水てにむすひ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P88B〜89A ⑦むかしおとこちきれることあやまれる ⑧人に _____________________ [新古今] ① 山しろのゐての玉水てにむすひ ② たのみしかひもなき世なりけり ③といひやれといらへもせす━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二十一段《うくひすの花をぬふてふかさもかな》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P88A〜88B ⑧むかしおとこ梅壷より雨にぬれて _____________________ ①人のまかりいつるをみて ② うくひすの花をぬふてふかさもかな ③ ぬるめる人にきせてかへさん ④返し ⑤ うくひすの花をぬふてふかさはい…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二十段《近江なるつくまのまつりとくせなん》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P88A ③昔おとこ女のまた世へすとおほえたる ④か人の御もとにしのひてものきこえて ⑤のちほとへて [拾遺] [無作者] ⑥ 近江なるつくまのまつりとくせなん ⑦ つれなき人のなへのかすみん━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十九段《かたみこそ今はあたなれこれなくは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P87B~88A ⑦むかし女のあたなるおとこのかたみとて ⑧をきたる物ともをみて _____________________ [古今] [無作者] ① かたみこそ今はあたなれこれなくは ② わするゝ時もあらまし物を━━━━━━━━━━━━━━━━━…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十八段《玉かつらはふ木あまたになりぬれは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P87B ③昔おとこひさしくをともせてわするゝ ④心もなしまいりこんといへりけれは [古今] [無作者] ⑤ 玉かつらはふ木あまたになりぬれは ⑥ たえぬ心のうれしけもなし━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十七段《我みても久しくなりぬ住よしの》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P87A~87B ④むかしみかと住𠮷に行幸したまひ ⑤けり [古今] [無作者] ⑥ 我みても久しくなりぬ住よしの ⑦ きしのひめ松いくよへぬらん ⑧おほん神けきやうし給て _____________________ [新古今] ① む…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十六段《浪まよりみゆるこしまのはまひさし》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P86B~87A ⑥むかしおとこすゝろにみちのくにまてまと ⑦ひいにけり亰におもふ人にいひやる [拾遺] [万葉] [ひさき] ⑧ 浪まよりみゆるこしまのはまひさし _____________________ ① 久しくなりぬきみに…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十五段《をきのゐて身をやくよりもかなしきは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P86A〜86B ⑦むかしみちのくにゝておとこ女すみけり ⑧おとこ宮こへいなんといふこの女いとかな _____________________ ①しうてうまのはなむけをたにせんとてお ②きのゐてみやこしまといふ所にてさけ ③のま…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十四段《おきなさひ人なとかめそかり衣》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P85B〜86A ⑤むかし仁和のみかとせり河に行幸したまひ ⑥ける時いまはさることにけなく思けれともとつ ⑦きにける事なれはおほたかのたかゝひにて ⑧さふらはせたまひけるすりかりきぬの ____________________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十三段《なかゝらぬいのちのほとにわするゝは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P85B ②昔おとこやもめにてゐて ③ なかゝらぬいのちのほとにわするゝは ④ いかにみしかき心なるらむ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】80丁裏 ④昔おとこやもめにてゐて ⑤ なかゝらぬいのちのほとにわす…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十二段《すまのあまのしほやく煙風をいたみ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P85A〜85B ⑥むかしおとこねんころにいひちきりける ⑦女のことさまになりにけれは [古今] ⑧ すまのあまのしほやく煙風をいたみ _____________________ ① おもはぬかたにたなひきにけり━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十一段《いにしへはありもやしけん今そしる》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P84B〜85A ④昔おとこやんことなき女のもとになくなり ⑤にけるをとふらふやうにていひやりける ⑥ いにしへはありもやしけん今そしる ⑦ またみぬ人をこふる物とは ⑧返し _____________________ [後撰] ① …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百十段《おもひあまりいてにしたまのあるならん》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P84A〜84B ⑦むかしおとこみそかにかよふ女ありけりそれか ⑧もとよりこよひゆめになんみえたまひつる _____________________ ①といへりけれはおとこ ② おもひあまりいてにしたまのあるならん ③ 夜ふかくみ…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百九段《花よりも人こそあたになりにけれ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P84A ③むかしおとこともたちの人をうしなへるか ④もとにやりける [古今] [友則] ⑤ 花よりも人こそあたになりにけれ ⑥ いつれをさきにこひんとかみし━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】79丁裏 ②む…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百八段《風ふけはとはに波こすいはなれや》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P83B〜84A ④むかし女ひとの心をうらみて ⑤ 風ふけはとはに波こすいはなれや ⑥ わか衣手のかはく時なき ⑦とつねのことくさにいひけるをきゝおひ ⑧けるおとこ _____________________ ① 夜ゐことにかはつのあ…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百七段《つれ\/のなかめにまさるなみた河》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P82A~83B ⑤むかしあてなるおとこありけりそのおと ⑥このもとなりける人を内記に有けるふち ⑦はらのとしゆきといふ人よはひけりされとわか ⑧けれはふみもおさ\/しからすことはも _____________________ …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百六段《ちはやふる神世もきかすたつた河》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P82A _____________________ ①昔おとこみこたちのせうえうし給所に ②まうてゝたつた河のほとりにて ③ ちはやふる神世もきかすたつた河 ④ から紅に水くゝるとは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百五段《白露はけなはけなゝんきえすとて》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P81B ③むかしおとこかくてはしぬへしといひやり ④たりけれは女 ⑤ 白露はけなはけなゝんきえすとて ⑥ たまにぬくへき人もあらしを ⑦といへりけれはいとなめしと思けれと心さし ⑧はいやまさりけり _______________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百四段《世をうみのあまとし人をみるからに》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P81A〜81B ②むかしことなることなくてあまになれる人 ③有けりかたちをやつしたれと物やゆかしか ④りけんかものまつりみにいてたりける ⑤をおとこうたよみてやる ⑥ 世をうみのあまとし人をみるからに ⑦ めくはせよともたのまるゝ…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百三段《ねぬる夜の夢をはかなみまとろめは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P80B〜81A _____________________ ①むかしおとこ有けりいとまめにしちよう ②にてあたなる心なかりけりふか草のみ ③かとになんつかうまつりける心あやまり ④やしたりけんみこたちのつかひたまひけ ⑤る人を…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百二段《そむくとて雲にはのらぬ物なれと》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P80A _____________________ ①むかしおとこ有けりうたはよまさりけれと ②世中を思しりたりけりあてなる女のあま ③になりて㔺中を思うむして亰にもあら ④すはるかなる山さとにすみけりもとしそく ⑤なりけれ…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百一段《さく花のしたにかくるゝ人おほみ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P78B〜79B ⑤むかし左兵衛督なりける在原のゆきひ ⑥らといふありけりその人の家によきさけ ⑦ありときゝてうへにありける左中弁ふち ⑧はらのまさちかといふをなんまらうとさね _____________________ ①にて…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第百段《忘草おふるのへとはみるらめと》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P78A〜78B ⑦むかしおとこ後凉殿のはさまをわたり ⑧けれはあるやんことなき人の御つほねよりわ _____________________ ①すれくさをしのふくさとやいふとていた ②させたまへりけれはたまはりて ③ 忘草おふる…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十九段《みすもあらす見もせぬ人の恋しくは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P77B~78A ⑤むかし右近の馬場のひをりのひむかひに ⑥たてたりけるくるまに女のかほのしたすたれ ⑦よりほのかにみえけれは中將なりけるおと ⑧このよみてやりける _____________________ [古今] ① みすも…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十八段《わかたのむ君かためにとおる花は》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P77A~77B ⑥昔おほきおほいまうちきみときこゆるおはし ⑦けりつかうまつるおとこなか月はかりにむめの ⑧つくりえたにきしをつけてたてまつるとて _____________________ [古今] [太政大臣] [哥ト云]…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十七段《さくら花ちりかひくもれおいらくの》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P77A _____________________ ①むかしほりかはのおほいまうちきみと申す ②いまそかりけり四十の賀九條の家にて ③せられける日中將なりけるおきな [古今] ④ さくら花ちりかひくもれおいらくの ⑤ こんとい…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十六段《秋かけていひしなからもあらなくに》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P75B〜76B ②むかしおとこ有けり女をとかくいふこと月日 ③へにけりいは木にしあらねは心くるしとや思 ④けんやう\/あはれと思けりその頃みな月の ⑤もちはかりなりけれは女身にかさひとつふ ⑥たついてきにけり女いひをこせたる今…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十五段《ひこほしにこひはまさりぬあまの河》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P75A~75B ②昔二條の后につかうまつる男有けり女のつか ③うまつるをつねにみかはしてよはひわたりけり ④いかて物こしにたいめんしておほつかなく思つめた ⑤ることすこしはるかさむといひけれは女いとしのひて ⑥ものこしにあひに…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十四段《秋の夜は春ひわするゝ物なれや》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P74A~75A ③むかしおとこ有けりいかゝありけんそのおとこ ④すますなりにけりのちにをとこありけれ ⑤とこあるなかなりけれはこまかにこそあらね ⑥と時\/ものいひをこせけり女かたにゑかく ⑦人なりけれはかきにやれりけるをいま…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十三段《あふな\/思ひはすへしなそへなく》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P73B~74A ④むかしおとこ身はいやしくていとになき人を ⑤思かけたりけりすこしたのみぬへきさまに ⑥やありけんふして思ひおきておもひ思 ⑦わひてよめる ⑧ あふな\/思ひはすへしなそへなく _________________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十二段《あしへこくたなゝしを舟いくそたひ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P73A~73B ⑧むかしこひしさにきつゝかへれと女にせう _____________________ ①そこをたにえせてよめる ② あしへこくたなゝしを舟いくそたひ ③ ゆきかへるらんしる人もなみ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十一段《おしめとも春のかきりのけふの日の》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P73A ④むかし月日のゆくをさへなけくおとこ ⑤三月つこもりかたに [後撰] ⑥ おしめとも春のかきりのけふの日の ⑦ 夕くれにさへなりにけるかな━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】69丁裏 ②むかし月日の…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第九十段《さくら花けふこそかくもにほふとも》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P72B~73A ④むかしつれなき人をいかてと思わたりけれは ⑤あはれとや思けんさらはあすものこしにて ⑥もといへりけるをかきりなくうれしく ⑦又うたかはしかりけれはおもしろかりける ⑧さくらにつけて _____________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十九段《ひとしれす我こひしなはあちきなく》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P72A〜72B ⑧むかしいやしからぬおとこ我よりはまさりた _____________________ ①る人を思かけて年へける ② ひとしれす我こひしなはあちきなく ③ いつれの神になき名おほせん━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十八段《おほかたは月をもめてしこれそこの》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P72A ③昔いとわかきにはあらぬこれかれともたちとも ④あつまりて月をみてそれかなかに ⑤ひとり [古今] ⑥ おほかたは月をもめてしこれそこの ⑦ つもれは人のおいとなるもの━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院蔵伝定家筆…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十七段《あしのやのなたのしほやきいとまなみ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P69A〜72A ⑧むかしおとこ津のくにむはらのこほりあし _____________________ ①やのさとにしるよしゝていきてすみけり ②むかしのうたに [新古今] ③ あしのやのなたのしほやきいとまなみ ④ つけのをくしも…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十六段《今まてにわすれぬ人は世にもあらし》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P68B~69A ⑦昔いとわかきおとこわかき女をあひいへり ⑧けりをの\/おやありけれはつゝみていひさし _____________________ ①てやみにけり年ころへて女のもとに猶心 ②さしはたさむとや思けん男うたをよみ …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十五段《おもへとも身をしわけねはめかれせぬ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P67B~68B ⑧昔おとこ有けりわらはよりつかうまつりける _____________________ ①きみ御くしおろしたまうてけりむ月には ②かならすまうてけりおほやけの宮つかへ ③しけれはつねにはえまうてすされともとの …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十四段《老ぬれはさらぬ別のありといへは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P67A〜67B ④むかしおとこ有けり身はいやしなからはゝなん ⑤宮なりけるそのはゝなかをかといふ所にすみ ⑥給けりこは亰に宮つかへしけれはまうつと ⑦しけれとしは\/えまうてすひとつこにさへ ⑧ありけれはいとかなしうし給ひけり…