伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

2017-04-29から1日間の記事一覧

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十六段《今まてにわすれぬ人は世にもあらし》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P68B~69A ⑦昔いとわかきおとこわかき女をあひいへり ⑧けりをの\/おやありけれはつゝみていひさし _____________________ ①てやみにけり年ころへて女のもとに猶心 ②さしはたさむとや思けん男うたをよみ …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十五段《おもへとも身をしわけねはめかれせぬ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P67B~68B ⑧昔おとこ有けりわらはよりつかうまつりける _____________________ ①きみ御くしおろしたまうてけりむ月には ②かならすまうてけりおほやけの宮つかへ ③しけれはつねにはえまうてすされともとの …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十四段《老ぬれはさらぬ別のありといへは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P67A〜67B ④むかしおとこ有けり身はいやしなからはゝなん ⑤宮なりけるそのはゝなかをかといふ所にすみ ⑥給けりこは亰に宮つかへしけれはまうつと ⑦しけれとしは\/えまうてすひとつこにさへ ⑧ありけれはいとかなしうし給ひけり…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十三段《まくらとて草ひきむすふこともせし》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P65B~67A ⑤むかしみなせにかよひ給しこれたかのみこれ ⑥いのかりしにおはしますともにうまのかみなるおき ⑦なつかうまつれり日ころへて宮にかへりた ⑧まうけり御をくりしてとくいなんとおもふ _______________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第八十二段《世中にたえてさくらのなかりせは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P63A~65B 惟喬文德第一母従五位上紀静子名虎女四品号小野宮 ②むかしこれたかのみこと申すみこおはしまし ③けり山さきのあなたにみなせといふ所に宮あり ④けり年ことのさくらの花さかりにはその宮へな ⑤んおはしましけるその時…