伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

2017-04-20から1日間の記事一覧

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第二十三段《つゝゐつのゐつゝにかけしまろかたけ》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P23A~25A ⑤むかしゐなかわたらひしける人の子ともゐの ⑥もとにいてゝあそひけるをおとなになりにけれ ⑦はおとこも女もはちかはしてありけれとおとこ ⑧はこの女をこそえめとおもふ女はこのおとこをと ____________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第二十二段《うきなから人をはえしもわすれねは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P22A〜23A ⑥むかしはかなくてたえにけるなか猶やわすれ ⑦さりけん女のもとより [新古今] ⑧ うきなから人をはえしもわすれねは _____________________ ① かつうらみつゝ猶そこひしき ②といへりけれはされ…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第二十一段《いてゝいなは心かるしといひやせん》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P20A〜22A ⑤むかしおとこ女いとかしこく思ひかはしてこと ⑥心なかりけりさるをいかなる事かありけん ⑦いさゝかなることにつけて世中をうしと思ひ ⑧ていてゝいなんと思ひてかゝるうたをなん _________________…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第二十段《君かためたおれる枝は春なから》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P19B~20A ②むかしおとこやまとにある女をみてよはひ ③てあひにけりさてほとへて宮つかへする人 ④なりけれはかへりくるみちにやよひはかりに ⑤かえてのもみちのいとおもしろきをゝりて ⑥女のもとにみちよりいひやる ⑦ 君かため…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第十九段《あま雲のよそにも人のなりゆくか》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P18B~19B ⑧昔おとこ宮つかへしける女の方にこたちな _____________________ ①りける人をあひしりたりけるほともなく ②かれにけりおなし所なれは女のめにはみゆる ③物からおとこはある物かとも思たらす女 …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第十八段《紅にゝほふはいつらしら雪の》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P18A~18B ⑧むかしなま心ある女ありけりおとこち■■ _____________________ ①有けり女うたよむ人なりけれは心みんとて ②きくの花のうつろへるをゝりておとこのもとへやる ③ 紅にゝほふはいつらしら雪の ④ …

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第十七段《あたなりとなにこそたてれさくら花》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P18A _____________________ ①年ころをとつれさりける人のさくらのさ ②かりに見にきたりけれはあるし [古今] ③ あたなりとなにこそたてれさくら花 ④ 年にまれなる人も待けり ⑤返し ⑥ けふこすはあすは雪…

③九州大学図書館蔵伝実隆筆細川文庫本・第十六段《手をゝりてあひみし事をかそふれは》

【九大蔵伝実隆筆細川文庫本】P16A~17B 代 ⑥むかしきのありつねといふ人有けり三〝世〟のみ ⑦かとにつかうまつりて時にあひけれとのち ⑧は世かはり時うつりにけれは世のつねの人の _____________________ ①こともあらす人からは心うつ…