伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

2017-04-07から1日間の記事一覧

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百十四段《おきなさひ人なとかめそかり衣》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P160~161 或本不可有之云々多本皆載之不可止 ⑦むかし仁和のみかとせり河に行幸 ⑧したまひける時いまはさること ⑨にけなく思けれともとつきにける ⑩事なれはおほたかのたかゝひにて ____________________…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百十三段《なかゝらぬいのちのほとにわするゝは》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P160 ④昔おとこやもめにてゐて ⑤ なかゝらぬいのちのほとにわするゝは ⑥ いかにみしかき心なるらん━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】80丁裏 ④昔おとこやもめにてゐて ⑤ なかゝらぬいのちのほとにわ…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百十二段《すまのあまのしほやく煙風をいたみ》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P159~160 [りけ] ⑫むかしおとこねむころにいひちき〝れ〟る女のことさまに _____________________ ①なりにけれは [古今] ② すまのあまのしほやく煙風をいたみ ③ おもはぬ方にたなひきにけり━━━━━━━…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百十一段《いにしへはありもやしけん今そしる》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P159 _____________________ ①昔おとこやむことなき女のもとにな ②くなりにけるをとふらふやうにて ③いひやりける ④ いにしへはありもやしけん今そしる ⑤ また見ぬ人をこふるものとは ⑥返し [後撰] ⑦ …

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百十段《おもひあまりいてにしたまのあるならん》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P158 ⑥むかしおとこみそかにかよふ女ありけり ⑦それかもとよりこよひゆめになん ⑧見えたまひつるといへりけれはおとこ ⑨ おもひあまりいてにしたまのあるならん ⑩ 夜ふかく見えはたまむすひせよ ______________…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百九段《花よりも人こそあたになりにけれ》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P158 ②むかしおとこともたちの人をうし ③なへるかもとにやりける [古今] [友則] ④ 花よりも人こそあたになりにけれ ⑤ いつれをさきにこひんとか見し━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】79丁裏 ②…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百八段《風ふけはとはに浪こすいはなれや》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P157~158 ⑥むかし女ひとの心をうらみて ⑦ 風ふけはとはに浪こすいはなれや ⑧ わか衣手のかはく時なき ⑨とつねのことくさにいひけるをきゝ ⑩おひけるおとこ ⑪ 夜ゐことにかはつのあまたなくたには _____________…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百七段《つれ\/のなかめにまさる淚河》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P154~157 ⑨むかしあてなるおとこありけりその ⑩おとこのもとなりける人を内記に _____________________ ①有けるふちはらのとしゆきといふ人 敏行母紀名虎女 ②よはひけりされとわかけれはふみも ③おさ\…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百六段《ちはやふる神㔺もきかすたつた河》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P154 ⑤昔おとこみこたちのせうえうし ⑥給所にまうてゝたつた河のほとりにて [古今] ⑦ ちはやふる神㔺もきかすたつた河 ⑧ からくれなゐに水くゝるとは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】77丁裏 ⑤昔…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百五段《白露はけなはけなゝんきえすとて》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P153~154 ⑩むかしおとこかくてはしぬへしといひ ⑪やりたりけれは女 _____________________ ① 白露はけなはけなゝんきえすとて ② たまにぬくへき人もあらしを ③といへりけれはいとなめしと思けれと ④心…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百四段《㔺をうみのあまとし人を見るからに》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P152~153 ⑩むかしことなることなくてあまに _____________________ ①なれる人有けりかたちをやつした ②れと物やゆかしかりけむかものまつり ③見にいてたりけるをおとこうたよみて ④やる ⑤ 㔺をうみのあ…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百三段《ねぬる夜の夢をはかなみまとろめは》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P152 _____________________ ①むかしおとこ有けりいとまめにしち ②ようにてあたなる心なかりけりふか ③草のみかとになむつかうまつりける心 ④あやまりやしたりけむみこたちのつか ⑤ひたまひける人をあひ…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第百二段《そむくとて雲にはのらぬ物なれと》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P151 ③むかしおとこ有けりうたはよまさり ④けれと㔺中を思しりたりけり ⑤あてなる女のあまになりて㔺中を ⑥思うんして亰にもあらすはるか ⑦なる山さとにすみけりもとし ⑧そくなりけれはよみてやりける ⑨ そむくとて雲にはのら…