伊勢物語翻刻 by 片島諒

伊勢物語各種影印本の翻刻を行います

2017-04-03から1日間の記事一覧

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・七十六段《大原やをしほの山もけふこそは》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P106~107 春宮母儀也 ⑨むかし二條の后のまた春宮の ⑩みやすん所と申ける時氏神に _____________________ ①まうて給けるにこのゑつかさにさ ②ふらひけるおきな人\/のろく ③たまはるついてに御くるまよ…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第七十五段《おほよとのはまにおふてふ見るからに》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P105~106 ⑤昔おとこ伊勢のくにゝゐていきて ⑥あらむといひけれは女 ⑦ おほよとのはまにおふてふ見るからに ⑧ 心はなきぬかたらはねとも ⑨といひてましてつれなかりけれはおとこ ⑩ 袖ぬれてあまのかりほすわたつうみの ___…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第七十四段《いはねふみかさなる山にあらねとも》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P105 ②むかしおとこ女をいたうゝらみて [万葉] [拾遺] ③ いはねふみかさなる山にあらねとも ④ あはぬ日おほくこひわたる哉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習院大学蔵伝定家筆本】53丁表 ②むかしおとこ女をいたうゝ…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第七十三段《めには見てゝにはとられぬ月のうちの》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P104~105 ⑦むかしそこにはありときけとせ ⑧うそこをたにいふへくもあらぬ ⑨女のあたりをおもひける [万葉] ⑩ めには見てゝにはとられぬ月のうちの _____________________ ① かつらのこときゝみにそあ…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第七十二段《おほよとの松はつらくもあらなくに》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P104 ②むかしおとこ伊勢のくになりける ③女又えあはてとなりのくにへいく ④とていみしうゝらみけれは女 [新古今] ⑤ おほよとの松はつらくもあらなくに ⑥ うらみてのみもかへるなみ哉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【学習…

②宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本・第七十一段《ちはやふる神のいかきもこえぬへし》

【宮内庁書陵部蔵冷泉為和筆本】P103~104 ③昔おとこ伊勢の齋宮に内の御 ④つかひにてまいれりけれはかの ⑤宮にすきこといひける女わたく ⑥しことにて [拾遺] [人丸] ⑦ ちはやふる神のいかきもこえぬへし ⑧ 大宮人の見まくほしさに ⑨おとこ ⑩ こひしくは…